Home > 図面屋の技術コラム > スキルアップ > 英語力

英語力

英検4級問題

「これからは英語だ!」という社長の号令の下、弊社でも英語力UPに取り組んでいます。

当社社員の英語レベルというと、若いときからずっと勉強を続けている専務以外は、大学で教員免許を取得したMさんがそこそこ理解できるくらいで他の社員は、学生のころからレベルアップしていないどころか「中学で英語はあきらめた」という者もいる程度です。

「こりゃ何とかせにゃいかん」と考えた専務は、ひとまず目標を「英検4級」合格(Mさん以外)としました。

「英検4級」というと中学1・2年生の英語能力レベルと聞きましたが、それでもすっかり忘れてしまっている頭には荷が重いです。毎日通常業務の間に、問題集を一頁ずつ解いては採点とレクチャー受けて試験に臨みました。

試験日の2009年6月14日(日)受験会場(南九州短期大学)の受付を済ませ、教室へ行き中学生や小学生と一緒に試験を受けました。

試験中「落ち着き無く、足をぶらぶらさせている」小学生に気を取られつつ、久しぶりの試験で緊張も伴いましたが何とか終了し、後は試験結果を待つだけです。

翌日、出社すると「秋には『英検3級』だからね」という専務の激に、これからの長い道のりを感じたのでした。

関連リンク
STEP 英検-日本英語検定協会-

(2009/06/18:吉村)

関連エントリー

Home > 図面屋の技術コラム > スキルアップ > 英語力

Return to page top