Home > 図面屋の技術コラム > オフィスソフト > | 図面屋の技術コラム > マクロ実行時エラー459

マクロ実行時エラー459

とある業務で使用している、エクセルのマクロを使ったツールにて、データを読み込むことができなくなりました。

このマクロツールはお客様から貸与されたもので、まずメニューフォームがあり、フォームのボタンを押す事によって、それぞれの処理を行うことができます。

マクロそのものは起動しますし、正常に動いているPCで「データの読み込み」を行い、そこで作成された「読み込みファイル」をトラブルの発生しているPCに移し、「データの読み込み」以外のマクロを実行してみましたが、問題なく正常に動きます。

「データの読み込み」の時だけ、「実行時エラー459 オブジェクトまたはクラスがこのイベントセットをサポートしていません」のメッセージが表示されました。

実行時エラーメッセージ

ネットで対処方法がないか検索したところ、マクロの記述に関するアドバイスがほとんどでした。貸与品で中身をいじることができないこともあり、お手上げ状態です。

「更新プログラムの入手」「Microsoft Office 診断プログラムの実行」最後に「エクセルの再インストール」も行ってみましたが改善されません。

どうしたものかと思案してふとエラーメッセージを見てみると、「Visual Basic」の文字に気が付き、「そうだVisual Basicで動くソフトには、『Visual Basicランタイム』が必要だったなと思いだし、だめもとで『Visual Basicランタイム』をインストールしてみたところ、見事に(なぜか)治りました。

肝心な原因が何だったかはわからないままです。マクロ実行に必要だった何かのファイルを欠損させたのかも知れません。ともあれ、日常の業務に支障が出る前でほっとしています。

(2013/09/26:吉村)

Home > 図面屋の技術コラム > オフィスソフト > | 図面屋の技術コラム > マクロ実行時エラー459

Return to page top