Home > 図面屋の技術コラム > TDSという会社 > 労働条件診断をしてもらう

労働条件診断をしてもらう

労働条件診断.jpg当社の就業規則は、長い時間をかけて、自社内でつくりあげ、関連の講習会を受講しては、毎年見直しをかけてきましたが、今年度、宮崎県社会保険労務士会から「モデル事業所改善事業」の対象事業所にえらんでいただき、労働条件診断をしていただき、報告書があがってきました。

総合評価として、就業規則、給与規定、育児休業等取扱規程、36協定、賃金控除協定等の諸規定、労働者名簿、賃金台帳、出勤簿、有休休暇、管理台帳等の帳簿、台帳等に関する書類診断、及び担当者からのヒアリングによる診断の結果、労働条件、書類等の管理の状況については、おおむね良好である、との結果を頂戴したことは、たいへんありがたく、励みにもなりました。

部分部分で、文言の修正をかけたり、労働関係法規等の不一致がみられるところもありましたが、今後これらを整備し、スタッフがより一層働きがいのある職場づくりと目指して、みんなで改善にとりくんで行きたいと思っています。

(2015/01/30:田村)

Home > 図面屋の技術コラム > TDSという会社 > 労働条件診断をしてもらう

Return to page top