Home > 図面屋の技術コラム > CAD > | 図面屋の技術コラム > AutoCAD編集 - 線と線をつなげるには(1/2)

AutoCAD編集 - 線と線をつなげるには(1/2)

(使用ソフト:AutoCAD 2011)

「面取り」を使う方法と「延長」を使う方法で線と線をつなげてみます。

image

<方法1>「面取り」を使用して線と線をつなげる。

1.メニューバーの「修正」→「面取り」をクリック。またはコマンドラインに「chamfer」と入力。

image

2.画面下のコマンドの表示内容より、面取りの距離をそれぞれ確認する。

image

3.面取りの距離をそれぞれ「0」にしたいので、キーボードより「D」を入力→「0」を入力→「Enter」→「0」を入力→「Enter」

image

image

4.次につなげる線と線を選択。

image

image

5.完成。

image

※当然のことながら、面取りの距離が「0」以外の数値になっていると下記のように面取りされるので、面取りしたくない場合は「0」にします。

image

(2016/02/16:松澤)

Home > 図面屋の技術コラム > CAD > | 図面屋の技術コラム > AutoCAD編集 - 線と線をつなげるには(1/2)

Return to page top