Home > CAD > | オフィスソフト > | 図面屋の技術コラム > Auto CAD編集 - 引出線(文字あり)の作成

Auto CAD編集 - 引出線(文字あり)の作成

(使用ソフト:Auto CAD 2011)


1.「引出線」で作成するため、コマンドラインに「LEADER」と入力し、「Enter」。

image

2.「引出線の始点を指定」と聞いてくるので、適当な場所をクリック(下記図①、②)。「次の点を指定または~」と聞いてくるので、「A」と入力し「Enter」。

image

3.「注釈の最初の行を入力または<オプション>」と表示されるので、文字を入力(今回は「マルチテキスト」と入力)し、「Enter」。下記のように画面中で入力できるようにするには、画面下の「アプリケーションステータスバー」の「ダイナミック入力」を「on」にする。

image

4.「注釈の次の行を入力」と聞いてくるが、今回は1行のみの作成なので何も入力せず「Enter」。

image

5.完成。

image

(2016/11/01:松澤)

Home > CAD > | オフィスソフト > | 図面屋の技術コラム > Auto CAD編集 - 引出線(文字あり)の作成

Return to page top