Home > 図面屋の技術コラム > オフィスソフト > マクロで効率化

マクロで効率化

リスト入力を行う際、小さな入力ミスがあることが多く、
データを簡単に参照して貼り付けができるようにしたいと思い、
UserFormを利用したマクロを作成しました。

macro01.png

<工夫した個所>
・入力リストのシート名や入力する列番号が変わる可能性も考えて、その都度設定できるようにしました。
・特殊な部材は手入力したいのでスキップできるようにしました。
・簡単に使えることが目的なので、マウス操作だけでなく、キー入力でも対応できるようにしました。

今後も修正を加えて使いやすいようにしていきます。

(2018/03/13:関谷)

Home > 図面屋の技術コラム > オフィスソフト > マクロで効率化

Return to page top