Home > 法令遵守に関して

法令遵守に関して

株式会社ティーディエス(以下「当社」という。)は、個人情報の取り扱い、機密保持、情報セキュリティ、顧客支給品の管理、に対し、必要な社内規程を定め遵守するとともに、社会環境の変化にあわせて継続的に改善を行います。

以下、当社の基本概念を記載します。

個人情報の取り扱い

  1. 当社は、個人情報を適正に取り扱うため、役員及び従業員を教育し、重要性について認識を徹底する。
  2. 個人情報は、当社の事業目的を遂行する範囲内でこれを収集・利用・提供・委託する。
  3. 個人情報は、正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破壊・改 ざん及び漏洩等を防止するための措置を講ずる。
  4. 個人情報は、情報元の同意がなければ、法令などに基づく場合を除いて第三者に提供しない。

機密保持

  1. 当社は、顧客から貸与された参考図面資料等の保管・管理を完全にし、機密保持の万全を期する。
  2. 当社は、顧客から知り得た技術・製造方法・設備等の機密を保持する。
  3. 顧客との間で機密保持契約書を交わす。

情報セキュリティ

  1. 当社が保有している顧客情報をはじめとする様々な情報は、当社にとって最も重要な財産であり、これらを保護することは、当社のみならず、顧客・取引先・パートナー企業にとっても極めて重要である。
  2. また当社は、当社が保有する情報およびコンピュータやネットワークといった情報システムを、情報資産と位置付け、これを安全に取り扱うものとする。
  3. 当社の従業員等、当社の情報資産に接しまたは利用する者は、当社の資産、顧客および取引先からの信頼や当社のブランドを守るために、情報セキュリティが重要であることを充分に認知し、情報セキュリティ規程を遵守し、情報資産を安全に取り扱うものとする。

顧客支給品の管理

  1. 当社は、顧客が承認したものを除き、顧客の支給品・貸与品を複写・複製しない。
  2. 当社は、顧客の支給品・貸与品を破損・紛失・盗難等により使用不能とした時は、直ちに顧客に通知し、原状に戻し、代品調達又は損害賠償する。
  3. 当社は顧客からの貸与品を業務遂行後は、すみやかに返却する。

不要書類処理基準

 当社の経常業務である設計製図作業において、取り扱う技術情報に関わる図書、書類、図面の処理基準を、情報漏えい等の昨今の問題に対応するため、以下の通り定める。

  1. 客先から貸与または付与された技術標準・部品標準等の基準書類は、使用目的を達したり、改訂版の発行等で不要になり次第、すみやかに指定の部署に返却する。
  2. 受注業務で使用する目的で、客先から貸与または付与された参考図書や図面は、当該業務終了後、すみやかに指定の部署に返却する。
  3. 当社の業務上発生したコピー類や図面・リスト・その他技術情報を含んだ成果物は、全てヤマト運輸の機密文書処理委託サービスで処分する。

著作権について

当社ウェブサイト及びそこに掲載されている文章・写真・画像・イラスト・図面・その他の著作物に関する著作権は、当社または当社が使用を認めた権利者に帰属する。

平成26年6月1日 代表取締役社長 田村 省二

Home > 法令遵守に関して

Return to page top