Home > 仕事 > ソフトのバージョン

ソフトのバージョン

  • Posted by: あらんだまおばさん
  • 2006年12月 8日 08:32
  • 仕事

客先に提出した図面が、文字と図の重なりがあり、体裁をなしていないと戻ってきた。
昨今、ネットを使って図面データのやり取りでできるようになったが、ここがけっこう曲者なのだ。図面作成ソフトいわゆるCADのバージョンによっては、作図したものが見れなかったり、ばけてしまったり。気をつけていたつもりだったが、先方のソフトのバージョンが最新だったため、迷惑をかけてしまった。
起業したころ、図面はドラフターを使って描くものだった。それがパソコンの普及と共に、字がへたな人も、線がうまくひけない人も、CADなら作図できるようになった。反面、パソコンに抵抗がある人たちは自然淘汰されていった。
図面は、依頼してきたお客様の、そのまたむこうのお客様の、もしかすると、そのまたむこうのお客様が、どういう状況で使われるのかを想像してデータにする。
しかし前提条件として、パソコンにそれ相当のソフトが備わっているかということ。またソフトを新しくしなくては・・・。それがこの仕事で生きるということだから。

コメント:0

コメント入力欄

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/45
以下の記事へのリンクを参照
ソフトのバージョン from あらんだまおばさんの元気日記

Home > 仕事 > ソフトのバージョン

Feeds

Return to page top