Home > 田舎暮らし > 蛍飛び交う

蛍飛び交う

  • Posted by: あらんだまおばさん
  • 2007年5月30日 07:16
  • 田舎暮らし

右にゴミのように光っているのが蛍。フラッシュたいてしまった!
帰宅したら、近所のおばさんが「蛍飛んでるよ」とわざわざ教えに来てくれた。

この地に引っ越してきて初めて蛍の見たのは、同じ班のおじいちゃんの通夜の日。
慣れない葬式のお手伝いで、くたくたになって真っ暗な道を戻ってきたら、ふわ~ふわ~と光るのが飛んでいる。”人魂”が出たのかと腰を抜かしそうになったが、いやいや、おじいちゃんはまだ棺おけの中。蛍は「お疲れさん」と、夜道を照らしてくれていた。

その翌年、近くの川べりの山の斜面に蛍がたくさんいると聞き、姑やおばたちと見に行った。
川向こうは絶壁。川を隔てたこちら側の草むらで、大勢の人が長々と連なる小高い山を見ている。目をやると・・・息を呑んだ。何百メートルもの山の斜面が、むらなく輝いている。蛍の大大群。点いたり消えたりのリズムは、まるで山が呼吸をしているようだった。”圧巻”それ以外、表現はみあたらない。

蛍の”開店時間”はだいたい8時から9時。9時の鐘がなると、蛍の大群は一斉に、天に伸びている杉の木を上り始めた。・・・やがて光は消え、華やかな祭典は幕を閉じた・・・。

昔は我が家のまわりも、掃いて捨てるほど!蛍がいたそうだ。農薬の散布、新築の住宅の建設、浄化槽の設置、U字溝の埋設、さまざまな悪条件が降りかかってきても、それでも、蛍はこの時期戻ってきてくれる。
今年も、飛んでくれてありがとう・・・。

コメント:2

みえーる 2007年5月30日 17:07

お久しぶりです
我が家でも先週末に綾にホタル鑑賞に行ってきました。
毎年の恒例行事になっております。

闇間にぽわーっと光るホタルイルミネーションにうっとりしてきましたよ


いつもいつも「図面屋の技術ブログ」
も参考にさせて頂き助かっています!!
先日、知人からブログの文字が小さいと多数のクレームを受けたので、ちょっと大きくしてみました

あらんだまおばさん 2007年5月30日 17:40

みえーるさん
今年は1ヶ月ほど蛍が出るの遅かったので、とても心配していたのです。そこそこ玄関の前や庭のあたりを飛んでいます。綾はすごかった?
図面のことではないのですが、せっかく調べたことをどこかに書いておかないと忘れてしまうので、備忘録のような形で技術ブログ書いています。
リクエストあったらお知らせください。

コメント入力欄

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/173
以下の記事へのリンクを参照
蛍飛び交う from あらんだまおばさんの元気日記

Home > 田舎暮らし > 蛍飛び交う

Feeds

Return to page top