Home > おいしかもん > はえんぼ

はえんぼ

はえんぼの煮付け
宮崎に引っ越してきたころは、”暇で”よく夫と近くの川に、釣りにでかけた。
釣りをするのは彼。私は読書。

一度、正真正銘、天然物の大きなうなぎが釣れた!
持ってかえって、隣家のおばが捌いて焼いた。うなぎってこんなにおいしかったかと、おじとおば、夫と私、笑いが止まらなかった。

うなぎはそれ1回。あとはたいてい”はえんぼ”

はらわたを出し、甘辛く煮たはえんぼは、素朴な味で、あとをひく。

写真は、しょうが、芋がらと炊いたはえんぼ。近所のおじーちゃんがどやっと釣ってきて、おすそ分け。
当分、食卓にあがり続けそう・・・。

コメント:5

かもめのヨーコ 2007年9月10日 09:00

懐かしい、子供の頃父がよく釣って来ました。はらわたを出し、一斗函をかぶせて炭火で乾かしてから、コトコト甘辛く炊いたのを思い出しました。すっかり忘れていた味です。

ひとてま便店長 2007年9月10日 11:45

でた!はえんぼ。はえと言わずにはえんぼ。
どやっとという表現は、正確に言うとぎょっさんということですか?
だくまえびも甘辛くするとおいしいですよね。

あらんだまおばさん 2007年9月10日 12:34

ヨーコさん
炭火で乾かす???もっとおいしくなるということですか?

あらんだまおばさん 2007年9月10日 12:38

ひとてま便店長
はい、”どやつ”というのは、”ぎょっさん”ということで、標準語でいうところの、”たくさん”もしくは”てんこもり””うんざりするほど多く”ということです。
だくまえびってなに???

かもめのヨーコ 2007年9月10日 22:03

なにせ40年ほど前のこと。
おいしかったような気がしますが・・・

コメント入力欄

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/276
以下の記事へのリンクを参照
はえんぼ from あらんだまおばさんの元気日記

Home > おいしかもん > はえんぼ

Feeds

Return to page top