Home > おいしかもん > あんなん財津さんの餃子

あんなん財津さんの餃子

あんなんの餃子
先だって宮崎県庁前を通りかかったら、たくさん露天が出ていました。

用をすませたら覗いてみようかな、と思っていたら
「あらんだまさ~ん!」

もういやあん、誰よ、こんなところで大声で呼ばうのは、ときょろきょろしたら、白いずきんをかぶった、目のくりくりした人が私を見ています。

・・・誰?店で売っているものに目を移したら、餃子・・・わかったっ!

「財津さんっ!串間から出てきたの?」
ITリーダー塾で一緒にホームページの勉強をしている、県南の串間市にある餃子のお店『あんなん』をやっていらっしゃる財津さんでした。

「そうそう。ねえ、買ってってブログに書いてよ」
お安い御用!
台の上には、いろいろな種類の餃子や試食用に焼いたもののほか、A4のカラー刷りでちらしと注文のFAX用紙がおいてあります。

「私ね、ホームページはまだまだなんだけど、こうやってちらしとFAXの注文用紙は作れるの。おいておいたり、商品と一緒に渡すと、FAXで注文がくるのよ」

笹団子母さんのレクチャーその1
お客様のなさりたい注文方法を整えてさしあげる。
つまりそれはWEBだけではなく、フリーダイヤルであったり、FAXであったり、ダイレクトメールであったり。
ただ店の存在を知らしめないと、ないのに等しい。
・・・を思い出しました。

”自信を持って売り出せる商品がある”ということが大前提ですが、あんなんの餃子は、その点ばっちりっ!

コメント:6

あい 2007年12月 8日 15:44

こんにちは。
>お客様のなさりたい注文方法を整えてさしあげる。
  
 勉強になります、ありがとうございます。

ふぉらのyuka 2007年12月 8日 18:17

こんばんは、
相模原のふぉらのyukaです。

新潟では、お世話になりました。

お店の存在、商品の存在、自分の存在、
まずは、知って頂かないと・・ですね。

私も頑張ります!

また、来ます。。

あらんだまおばさん 2007年12月 9日 17:15

あいさん
日々の仕事のなかで、小竹さんのことばを、本当にそうだなあと思い出します。

あらんだまおばさん 2007年12月 9日 17:17

ゆかさん
お変わりありませんか?
この小竹さんのことば、夜中のレクチャーにありましたよね。

さわこママ 2007年12月11日 16:57

やっと見つけました ありがとうございます。
一つひとつ手探りですがやって行きます
まだまだ無名ですが それがまたやり甲斐の基です

あらんだまおばさん 2007年12月12日 14:06

さわこママさん
いらっしゃいませ!
少しずつやっていきましょね。

コメント入力欄

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/365
以下の記事へのリンクを参照
あんなん財津さんの餃子 from あらんだまおばさんの元気日記

Home > おいしかもん > あんなん財津さんの餃子

Feeds

Return to page top