Home > 神々のおりやるところ > 住吉神社

住吉神社

住吉神社
シーガイヤ近くの松林に囲まれた中に、住吉神社はある。

日本全国各地に住吉神社は存在するが、いずれも海の神様である住吉三神、ソコツツノオノミコト、ナカツツノオノミコト、ウハツツノオノミコトを祭っている。
つまり海の近くにあるっていうこと。

姑あらんだまばーちゃんが言うには、小学校のとき、家(私たちが今住んでいる地区)からここまで、遠足で来たという!
なんで”!(びっくりマーク)”がつくかと言うと、これが尋常な距離ではない。
子供の足で、朝6時に学校を出て、昼について弁当食べ、暗くなって学校にたどりつく・・・てな感じだろうか。

ばーちゃんは幸いにも家から小学校が近かったからいいが、さらに1時間とか1時間半とか通ってくる子たちは、いったい何時に家を出、何時に家についたのだろう。

まさしく"遠足”。遠いところへひたすら足を運ぶ。
時間はたくさんあったけど、歩くしかなかった時代のことに、ここに来るたび思いを馳せる。

おみくじ
お賽銭箱の脇におみくじがあった。
50円。安い!お金はお賽銭箱に入れてねってある。

一番手前にあったのを手に取った。あけたら・・・本業をよくまもって静かにときの来るのをまちなさい・・・ですって。んんんん・・・神様、ちゃんと見てるね・・・。

コメント:2

スッタンバッタンさわこママ 2007年12月16日 17:25

すご!!あらんだまねーさん詳しーい
ゆとり?ってやつですか

住吉神社のおみくじ 凄過ぎ!!
じっと見守っているんでは
これは神がかり・・・

あらんだまおばさん 2007年12月17日 14:51

さわこママさん
ゆとり、ではなく、神社に書いてあるのよ。ふむふむって読んでくるの。

コメント入力欄

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/374
以下の記事へのリンクを参照
住吉神社 from あらんだまおばさんの元気日記

Home > 神々のおりやるところ > 住吉神社

Feeds

Return to page top