Home > 田舎暮らし > 梅が咲きました

梅が咲きました

  • Posted by: あらんだまおばさん
  • 2008年2月 4日 07:20
  • 田舎暮らし

小梅の木.jpg写真の梅の木は、小梅がなります。

去年までは隣にもう一本立っていて、ツインだったのですが、台風でもののみごとに倒れ、お風呂用のマキになりました。

田舎生活では、食べるものは、贅沢をしないなら、必要最小限しか買わなくていいようできているように思います。

季節の野菜はもちろんのこと、お菓子代わりの果物、みそやしょうゆ用の大豆、梅干用の梅、お茶の葉、米などは身の回りでとれ、これらを物々交換にすると、ありがたいことに、家で作っていないお魚やお肉が手に入ってしまいます。

食の安全が問題になっている昨今、どこでとれたかがわかるものを口にいれる、というのはとても幸せなことかもしれません。

コメント:13

ひとてま便店長 2008年2月 4日 09:33

田舎暮らしのいいところですね。
うちも時々玄関先にお供え物がおいてあることがあります。

2、3日たってあんたじゃったつね!って感じです。

さーや 2008年2月 4日 11:36

こんにちは^^

という事は、お味噌も自家製ですか?

今、我が家でも自家製みそ&どぶろくを熟成させているところです♪

あらんだまおばさん 2008年2月 4日 12:59

ひとてま便店長
我が家のきのうの”お供え物”は丸かじり用まき寿司でした。へへっ!いいでしょ!

あらんだまおばさん 2008年2月 4日 13:04

さーやさん
昨夏みそ用大豆耕作はさぼりました。でもその前の年のがまだあります。
"消費人口”が少ないからね。

woody-mom 2008年2月 4日 13:06

春の足音を感じます。
とっても気分が明るくなります。

田舎暮らしで物々交換の習慣、関わった人の顔が見える食材って
おいしく頂けますよね。

このはな市のおごじょ 2008年2月 4日 14:03

梅の木に、とても綺麗な花が咲きましたね。春を感じます。
私も、どこでとれたかがわかるものを口にいれる、というのはとても幸せなことだと、実感しています(^-^)

あらんだまおばさん 2008年2月 4日 16:01

woody-momさんのところも、物々交換ありますでしょ。これからはよもぎやたけのこの季節になってきます。

あらんだまおばさん 2008年2月 4日 16:04

このはな市のおごじょ さんのお店で売っている商品も、作っているかたのお顔が見えますね。
これからは、そこが一番大切なことになってくる気がします。

スッタンバッタンさわこママ 2008年2月 4日 19:54

きれいですねえ
日本の美ってかんじ

わたしも田舎話なら負けませんよ
いつも物々交換で食べきれず死にそう

朝市では頂いた串間の芋をよくプレゼントします・・・餃子そっちのけ

あっ今度お芋貰ったら持っていきますね

あらんだまおばさん 2008年2月 5日 10:01

さわこママさん
”お芋”には弱いあらんだまおばさんです。待ってます!

かもめのヨーコ 2008年2月 5日 11:26

>"消費人口”が少ないからね。
うちも3年ものの梅干がまだどっさり・・・。
紫蘇はゆかりにしてお客さんにプレゼント・・・なんて考えています。
もったいないですものね。

しろくま 2008年2月 5日 13:57

梅ってもう咲くんですね!
まだ寒いのに・・・

物々交換、ずっと変わらない顔ぶれのご近所さんなので私の家の周りでもよくしていますよ。
都会ではしないそうですよね。

あらんだまおばさん 2008年2月 5日 19:07

しろくまちゃんのところ、雪で真っ白じゃありません?春はまだ先?
物々交換だけでなく、私は姑やおばたちからお呼びがかかり、皆さんに”養って”もらっています。

コメント入力欄

トラックバック:1

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/419
以下の記事へのリンクを参照
梅が咲きました from あらんだまおばさんの元気日記
生産者の顔が見える幸せ from 宮崎発 ヨーコのおいしいもん手作り日記 2008-02-05 (火) 11:19
先日南風を買いに行ったら、子供の頭ほどもある晩白柚(ばんぺいゆ)、それに一抱えほ...

Home > 田舎暮らし > 梅が咲きました

Feeds

Return to page top