Home > 田舎暮らし > たぬき路

たぬき路

  • Posted by: あらんだまおばさん
  • 2008年2月 7日 19:08
  • 田舎暮らし

たぬき路.JPGトイレから出てきた夫が
「たぬきがいた!」

「どこどこどこ?」と聞いたら
トイレの窓から正面、まっすぐ山からでてきて、今年は作らなかった大豆畑の真ん中まで来て、右45度に進路を変え、土手まで進み、ちょっと躊躇して、土手を下って西隣の家の庭に入っていったという。

「あの右45度に、くっと方向転換したのが、なんか路があるかのようだ」と、私に見せられなくて残念といわんばかりに目を輝かして言う。
似たもの夫婦の私たちは、そういう"奇怪なこと"があると、休日は一日その話で盛り上がる。

その話を隣家のおばに話したら、
「そうやが。たぬきは自分の決めた路があっとよ」
たまたま遊びに来ていた3軒隣(といってもはるかかなたにあるが)のおばさん、それを受けて
「そ~ら、うちに来るたぬきやろ。あんたげのほうから、ずーっと歩いてきよるもん」
「そっで、どこにいくと?」
「通りをまーっすぐ歩いてきて、うちげの庭に入って、裏さに行って、山ん中にはいってく」
「へ~」
「目印なくとも、いっつもおんなし路あるいちょるよ」
「へ~」
「たぬきは自分の決めた路しかとおらんと」
「へ~」

田舎学では博士級のおばさんたちが言うのだから本当だろうが、白昼堂々、畑の真ん中で、くっと右45度に曲がるところを見てみたい。

コメント:8

名前茶々 2008年2月 7日 23:34

Leave your comment here.
ブログの内容と違いますが・・・今日まで研修お世話になりました。
学校に入るまでパソコンにまったく触ったことなかった私ですけど今回の研修で教わることができてうれしく思っています。本当にありがとうございました。

名前茶々 2008年2月 7日 23:36

Leave your comment here.
ブログの内容と違いますが、今日まで研修お世話になりました。
学校に入るまでパソコンにまったく触ったことなかった私ですけど今回の研修で教わることができてうれしく思っています。本当にありがとうございました。

あい 2008年2月 8日 06:57

おはようございます
へえ、そうなんですか。

お年寄りの博学には驚かされます。
私も、いつか孫に驚くような博学を披露したいと思います。
まだ、先の話ですが(^_^)

あらんだまおばさん 2008年2月 8日 08:06

茶々さん
こちらこそ1ヶ月間お世話になりました。
ここで学んだこと、これから役立つようであれば、幸甚です。
就職活動がんばれ!

あらんだまおばさん 2008年2月 8日 08:08

あいさん
たぬきって"薬”にもなって1匹5万円も!するんですって!
.

まったり若旦那 2008年2月 8日 15:36

東京から帰った頃、宮崎の高速道路で夜中にウサギやらタヌキやら出てきて驚いた事を思い出しました。

でもこういった自然の動物が今でも出てくるって、なんか嬉しいですよね。

あらんだまおばさん 2008年2月 8日 21:37

まったりさん
同級生たちにご近所はうさぎやたぬきや蛍と言ったら、熊もいるの?と聞かれました。それはいないっ!

バルおばさん 2008年2月 9日 01:26

初めまして。偶然こちらに来ましたが、豊かな自然の中で人々との触れ合いがとても魅力的なブログですね。
ところで1月の記事の「ぴかぴか」は電照菊の栽培ハウスではないかと思います。
電気の光で菊の開花時期をコントロールするやり方ですが、ここ群馬でも結構多いですよ。

コメント入力欄

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/422
以下の記事へのリンクを参照
たぬき路 from あらんだまおばさんの元気日記

Home > 田舎暮らし > たぬき路

Feeds

Return to page top