Home > おいしかもん > 新潟のおいしかもん

新潟のおいしかもん

CIMG0125.jpg

東京っ子の私は、江戸っ子の父のそば好きのお供で覚えた、あの、つるつるっといく感触や、のどごしの感覚がたまらなく好き。

新潟柏崎市にいるみほちゃんは、私の好みを知ってか

越後魚沼『小嶋屋総本店』のおそばを贈ってくださる。皇室献上の品じゃげな。

昨年11月にみほちゃんちにお伺いしたとき、

「おいしいおそばやさんにつれていってあげるねっ」と、お店にまで行って食べてきました。

お店だから茹で方も正確、茹で時間も正確、おいしいにきまっているけど、てんぷらそばは絶品!

色はどちらかというと白いほう、なめらかさと舌触りがやみつきになりそうで、つるつるつるつると、あっという間に胃袋に収まってしまうのであります。

さて、私の腕で、うまく茹でられるか、というと、あまり自信はありませんが。

歯ざわりは、お店には若干劣りましたが、夫のお褒めにあずかりました。

「ものがいいからなあ。多少料理長に問題があっても、うまいもんはうまい」


「・・・・・・」

コメント:4

あい 2008年8月16日 15:04

こんにちは。
小嶋屋のそばは、ゆで加減適当で大丈夫。
あらんだまおばさんでも、私でも似たようなものに仕上がりますよ。
あれ、私と同じ様なものでは、ダメかなあ。
(^_^)

小紋 2008年8月17日 14:40

この前は 名前を書き忘れたので 今日は一番に 入れました。
うどん文化の中で育ち あまり そばの美味しさを しりません。
今度からは 正確にゆでて 美味しく食べて見ます。

あらんだまおばさん 2008年8月18日 17:33

あいさんもあそこのおそば、お好きですか?
おうちで茹でるのは、ご自分でされるの?
うちは、片割れが「言うだけ」です。

あらんだまおばさん 2008年8月18日 17:35

小紋さん
宮崎もうどん文化だと思います。
東京のうどんは、ねちょねちょしていて、そばのほうがすっきりしておいしいと思うのです。
選ぶ店がわるいのかなあ・・・。

コメント入力欄

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/544
以下の記事へのリンクを参照
新潟のおいしかもん from あらんだまおばさんの元気日記

Home > おいしかもん > 新潟のおいしかもん

Feeds

Return to page top