Home > 図面屋の技術コラム > オフィスソフト > | 図面屋の技術コラム > エクセル_表を図としてリンク貼り付けするには(使用ソフト:Excel 2007)

エクセル_表を図としてリンク貼り付けするには(使用ソフト:Excel 2007)

作成した表を別のシートやブック等でも利用したい場合、元表を変更した内容がコピー先にも反映されると便利です。

その方法は、「コピー」→「貼り付け」→「図」→「図のリンク貼り付け」で可能です。

例えば、下記のような表(表1)があるとします。

(表1)

(表1)をコピーします。

(表1)

コピーしたい先のセルをクリックし、「貼り付け」→「図」→「図のリンク貼り付け」を選択します。

イメージデータとしてコピー先に貼り付けられる。

(表1)の情報を一部変更してみると、(表1)の変更内容が自動的に反映される。

また、(貼り付けた表)を列幅や行幅サイズが異なる場所へ移動してみても、表が崩れない。

(2019/12/24:松澤)

※このコラムに掲載した内容に関してのご質問には、お答できません。
ご了承ください。

Home > 図面屋の技術コラム > オフィスソフト > | 図面屋の技術コラム > エクセル_表を図としてリンク貼り付けするには(使用ソフト:Excel 2007)

Return to page top