No.5【楽にブックマークを更新する】

| コメント(0) | トラックバック(0)

Movable Type(MT)を利用したページに「ブックマーク(リンク集)」を追加する場合、使用しているテンプレートにそれぞれブックマークのhtmlソースを追加していきます。通常ブログ形式でサイト構成していれば、メインページ、エントリーアーカイブ、カテゴリーアーカイブ、日付アーカイブの4種類のテンプレートそれぞれに追加していかなければいけません。

今回は、楽にブックマークを行使する為に「モジュール」を使用する方法の紹介です。

ブックマークの追加

メインページのテンプレートのサイドバーに「Bookmark」として、リンク集を追加する場合に、「メインメニュー」→「テンプレート」→「インデックス」→「メインページ」と開き、ブックマーク(リンク)を表示させたい箇所に

<h2>Bookmark</h2>
<div class="link-note">
<ul>
<li><a href="http://www.aaa.jp/" target="_blank">リンクA</a></li>
<li><a href="http://www.bbb.com/" target="_blank">リンクB</a></li>
<li><a href="http://www.ccc.biz/" target="_blank">リンクC</a></li>
</ul>
</div>

といったhtmlソースを書き込みます。が、リンクを追加するたびに前述の4種類のテンプレートに「追加」して「保存」を繰り返すのが面倒です。

そこで、「モジュール」を使ってみましょう。

モジュールは、テンプレートの中で繰り返し記述される部分をパーツ(部品)として抜き出し、利用しやすくする仕組みです。

モジュールの作り方

モジュールテンプレートの追加

「メインメニュー」→「テンプレート」→「モジュール」→と開き、「モジュールを新規作成」という文字をクリックします。

新しい画面が表示され、それぞれ以下のように入力します。

  • 「テンプレート名」→ bookmark(半角英数で任意です)
  • 「このテンプレートにリンクするファイル」→ 記入不要です。
  • 「モジュールの内容」→ 部品化したい箇所のhtmlソースを記入します。

こんな感じです

<ul>
<li><a href="http://www.aaa.jp/" target="_blank">リンクA</a></li>
<li><a href="http://www.bbb.com/" target="_blank">リンクB</a></li>
<li><a href="http://www.ccc.biz/" target="_blank">リンクC</a></li>
</ul>

「保存」ボタンをクリックしてテンプレートモジュールを保存します。

「bookmark」というテンプレートが追加されました。

20071001c.jpg

次に、できたテンプレートモジュールを、メインページ、エントリーアーカイブ、カテゴリーアーカイブ、日付アーカイブの4種類のテンプレートそれぞれで書き換えます。モジュールを呼び出すには、<$MTInclude module="モジュール名"$>と記載します。

モジュールの呼び出し

後は、それぞれのテンプレートを保存し、再構築すれば、反映されます。
以降の、リンクの追加と削除は「テンプレートモジュール」のみ変更し、「再構築」をかけるだけで、容易にブックマークの更新できます。

応用編

各テンプレートで共通の部品をモジュールにすると、それぞれのテンプレートがシンプルでわかりやすいものになります。例えば

  • ヘッダー
  • フッター
  • カレンダー
  • コメント一覧
  • トラックバック一覧
  • etc.........

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.td-sys.com/mt/mt-tb.cgi/30

コメントする

このブログ記事について

このページは、さとぱぱが2007年10月 1日 16:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「No.4【「MovableTypeの『指定日投稿』」について】」です。

次のブログ記事は「No.6【ホームページタイトルバナーの作り方】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。