Home > 見てよし聞いてよし > 私の今年の一文字は

私の今年の一文字は

清水寺秘宝展.jpg清水寺は、外国にあるんじゃないんだから、いつでも行けそうな気がするのだが、なかなか行けない。

だから、宮崎県立美術館で開催してくれた
「清水寺秘宝展」はありがたかった。

会場に入ると、ずらっと居並ぶ仏様。
1200余年の歴史のある空間ではないので、ありがたみは若干薄れるが、
思わず手を合わせてしまう。

恐ろしい表情の風神雷神や毘沙門天も、
慈愛にみちた観世音菩薩や地蔵尊も、
前世でお会いしたことあるがごとく、なんか、好きだなあ・・・

仏像もさることながら、思わず見入ったのが、月照お上人の書かれた大日如来
あの西郷隆盛と入水をした人。清水寺の僧侶だったのね。
お姿は、金剛界のポーズをとり、表情は得も言われぬ美しさがある。
体は対照的ではないが、気にならない美しい線で書きこまれている。

もちろん絵葉書を買った。

会場を出ると、「今年の一文字」を書くコーナーがあった。
特別講演でこられた清水寺の森貫主は、宮崎の今年の一文字を『創』とされた。

私の今年の一文字は・・・『添』
あなたの隣にいてあげたい。

コメント:0

コメント入力欄

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1212
以下の記事へのリンクを参照
私の今年の一文字は from あらんだまおばさんの元気日記

Home > 見てよし聞いてよし > 私の今年の一文字は

Feeds

Return to page top