愛する宮崎への最近のブログ記事

梅雨のあいまの田んぼ

| | コメント(7) | トラックバック(0)

梅雨のあいまの田んぼ.jpg今朝の出勤時、ふと脇に目をやると、田んぼの苗が、ふさふさしているじゃあありませんか。

いつのまに、こんなに大きくなったのでしょう。

考えたら3月田植えで、来月7月は刈りいれですから、順当な成長と言えます。

稲刈りまであと1ヶ月
天災の被害も無く、おいしい新米が食べられる日を、今から心待ちしています。

宮崎は梅雨入り

| | コメント(0) | トラックバック(0)

宮崎は梅雨入り.jpg昨夜、帰宅途中はワイパーフル稼働。
それでも、前が見えないほどの大雨のうえ、雷ばりばり。

ニュースを見たら、九州南部は、例年より4日早い梅雨入りをしたそうだ。


明日は休日という夜、雨音を聞きながら眠りに入るのは、甘露なとき。
今日は休日という朝、雨音を聞きながら二度寝するのも、至福のとき。


今朝は休日でもないのに、雨音もなかったのに、うっかり二度寝。
起きたら、どひゃーっ!という時間を、目覚まし時計の針がさしていた。

事務所に着いて気がついた。
むしむし、気がめいるほど湿度の高い時期が始まるんだった・・・。

とばす

| | コメント(2) | トラックバック(0)

一つ葉有料道路.jpg出勤が遅くなったとき、帰りが遅くなったとき、最近は一つ葉有料道路を使う。

行きは、左手に日向灘を、右にシーガイヤ(今はやっていないけど)のリゾート施設を見ながらの一本道は、思わずアクセルを踏む右足に力がこもる。
爽快!

走行時間は10分ぐらいだろうか。
以前は370円した。
ほとんど利用しなかった。

今は200円。
それでも、走っている車はあまりいない。
夜はがらがら。

100円にしたら・・・
利用しないと、造った意味ないよね。

高屋温泉

| | コメント(2) | トラックバック(0)

高屋温泉.jpg自宅のリフォームで、3日間ほどお風呂が使えなかった。

よく利用する宮崎市内のホテルで入ってから帰ろうか、姑あらんだまばーちゃんちで入らせてもらおうか、などなど考えたのだが・・・

そうだ!一度家に帰って、隣家のおばを誘って、裏山にある高屋温泉にいこうっと!

家から車で3分。
ぐーんと坂を下って、ヘアピンカーブのT字路をぐいーんと曲がって上り坂。
上りきって、しばらくうねうね山道を走ると、木々に囲まれた閑静な高屋温泉につく。

むか~しは、おもての通りを通らず、裏山をつっきっていくと、たどり着いた、とおばは言う。

温泉は、不思議なことに塩辛い。
海からだいぶ離れ、おまけに割りに高いところにあるのに、海水がまざっているようだ。
ここらいったいの氏神様である鹿野田神社にこんこんと涌く、ご神水と一緒の成分らしい。

離れの温泉.jpg
入泉料400円。
ふたり以外だれもいないので、ゆうゆうと浸かって、あ~極楽極楽。

ここは、鯉料理でも有名だ。
きのうの日曜日、今度は夕飯を食べにまたやってきた。

鯉料理.jpg鯉のあらい、鯉のあんかけからあげ、それと鯉こくにご飯とお漬物がついて、1450円。
あらいは、大半食べてから写真をとったので、すくな~いですが、ほんとはどんと入っている。
からあげは、骨までばりばり食べられるくらい、上手にあげてあって、あんかけとあいまって、美味美味。
鯉こくも、それだけでお腹いっぱいになるくらい入っている!

私はそこにあるのがあたりまえの感覚だけど、意外なお勧めの穴場スポットかも・・・。


西都原はつつじの季節

| | コメント(6) | トラックバック(0)

西都原のつつじ.jpg先週はじめ、福島に出張している夫から、「こっちは桜が満開だあ。すごいぞお」と証拠写真付メール。

「そっちはもうつつじか?」
と聞いてきたので、ついでがあったので、西都原へ。

桜はとうに散り、ぼんぼり桜がかわいらしく、でも重そうに桃色の花をつけています。
菜種はまだ、かなり黄色が残っているということは花をつけているということ。

西都原のつつじ2.jpg桜・菜種・古墳のあたりを西都原の表とするなら、裏側はつつじの名所。

咲いていました!
こもったオレンジ色が、小高い山を燃え立たせています。

これが緑色に変わると、今度は、藤、アジサイと紫色の季節になります。

西都原は春爛漫

| | コメント(4) | トラックバック(0)

西都原の菜の花と桜.jpg今朝早く、日向に納品に行ってきました。

その帰り、ふと西都原はどうなっているかな、と思って立ち寄ってみると・・・

みごとな菜の花の黄色と、桜の淡いピンクのコントラストになっていました。

週末はまた雨のようで、また花見弁当だけになるかもしれないので、とりあえず「今年も咲いたぞ証拠写真」をパチリっ!

東国原知事のYシャツ.jpg「知事に会えましたっ!」

県庁から帰ってきて、こしゃちょうママが嬉しそうに言った。

パソコンに真剣にむきあっていたちあきさんとちかこさん、探し物をしていた私が
「えーっ!うっそー!えーっ!いいなあー」
「え、なんでどうしてどうして?」
「やったねっ!」

県庁なんて、普通の人はパスポートつくるぐらいしか用が無いからいかないが、そのパスポート作りに、息子と行ったら、たまたま、知事室から出てこられたという。

パスポートを作るわけでもない、どのの課か用があるわけでもない人が、県庁にはいつ行ってもうろうろしている。
そう、皆さん、東国原知事にお目にかかれるかと、期待しているのだ。

そして、ついに、こしゃちょうママは会えた!
握手もした!
写真も撮った・・・のだが・・・ケータイには知事がはっきり写っていてシャッターを切ったのに・・・

「なんだこれ?」
「おでこじゃないね」
「たぶんYシャツ・・・かな・・・」

せっかくの証拠の写真が・・・んんん・・・残念!

田植えの準備始まる

| | コメント(2) | トラックバック(0)

田植えの準備.jpg花粉症の人には、つらい季節かもしれませんが、宮崎はうらうらうららの春です。
冬の私の大敵、しもやけとも、ようやくおさらば。

私が小学生のころは、社会科や理科で、田植えは梅雨のころの6月とおそわりましたが、ここ宮崎は、菜の花、田植え、桜の花見、が同時にやってきます。

ITリーダー仲間のやいちんのところも稲の種をまいたそうです。

例年だと、うちの近所は20日の春分の日に、田植えを開始です。
田に水が入りました。
ということは、蛙の合唱がはじまります。
うぐいすも、ほーほけきょと鳴きます。

春の音色に変わります。

eもの宮崎バナー.jpg宮崎のポータルサイト『eもの宮崎』には、いろいろな”お店”が軒をならべています。

もっとたくさんの方に見に来ていただきたいと思い、宮崎商工会議所のkさんにお願いして、『eもの宮崎』のちっちゃいバナーを作っていただきました。

それをホームページなり、ブログなり、サイドメニューに貼っておきますと、
「おっ!あの東国原知事の宮崎っ!」と思わずクリックしていただけるかと・・・。

あらんだまおばさんのブログには、サイドメニューのブックマークにあります。

このアイデアは、新潟の「がんば716」からいただきました。
宮崎以外のかたも、貼り付けていただくと、嬉しいです。

宮崎には知事が宣伝されている、マンゴーや地鶏以外にも、たくさんいいものや提携したくなる企業があります。
みなさん、『eもの宮崎』にご来店、お待ちしております!

うーさぶっ!

| | コメント(6) | トラックバック(0)

フロントガラス
宮崎も寒くなりました。
とくに、ど田舎にある我が家は、放射冷却現象をもろに受けて寒い!

夜明け前が一番冷え込むので、いつも夜が明けない真っ暗なうちに出勤します。(道もすいていますから)
今朝はめずらしく、明るくなってから車のエンジンをかけたら、フロントガラスにびっちり氷!
畑

じゃ畑は、と行ってみたら、霜!

雨戸は台風のためにあるのかと思っていましたが、閉めると外気の影響をうけず、なかなか快適なのです。
雨戸
ただ、夜遅く帰って、がらがらがらがらとしめ、朝もはよから、がらがらがらがらと開けると、隣の犬が「やめてくれ~」と言わんばかりに吼えます。

北国の方からみれば、”ちゃんちゃらおかし”の寒さかもしれませんが、う~、さぶっ!

アーカイブ

今月のあらんだまおばさん

2008年7月

あらんだま!フラおばさん

Powered by Movable Type 4.12