よのなかの最近のブログ記事

ガソリン176円也

| | コメント(2) | トラックバック(0)

「7月からガソリン代が180円台に」のニュースに
なるべくガソリンを減らさないように

エアコン使わない
音楽聴かない
重いもの載せない
近道する
スピード出さない
急ブレーキ踏まない

などなど、気をつけていましたが、
減るものは減る。

かぎりなく"E"(空)にメーターが近づきましたので、
いやいやながら、ガソリン入れに行きました。

愛想良くむかえてくれた、いつものガソリンスタンドのおにいさん。
その笑顔が恐ろしい。

どこにも値段が書いてないのも恐ろしい。

他に入れている人がいないのも恐ろしい。

会員カードを入れ、しばらくして出てきた値段をみたら・・・
176円/リットル

んんん~まあ妥当な線か。

給油口から入っていくガソリンの勢いが、いつもより無いように感じるのは、
「申し訳ない」とガソリンが思っているせいかな。

給油がおわって、出てきたレシート

7718円!
・・・くらっ、としました・・・。

目的外使用

| | コメント(2) | トラックバック(0)

きのうのブログ「地域コミュニティ」の続き。

その昔、うちの地域の公民館は、4人の地主さんの土地にまたがって建っていた。

ある日、防衛庁(今の防衛省)から建物は建ててあげる、と話が来た。
(近くに自衛隊の基地があって、飛行地域に入っているかららしい)
ただし、土地は自分たちで買うんだよ、ということ。

手ごろな土地を探し、土地代500万円農協から借りて、地域全60戸、1戸あたり10万円負担で買った。
うわものは防衛庁。
クーラーやカーテンなどの設備は、NHKが受信しにくい場所だからか、各戸に払う助成金をプールして買った。

それはそれはきれいで、気持ちのいい公民館ができて、よかったよかった、めでたしめでたし。
なんだけど・・・

昔の公民館は、お習字教室や塾に使えて、使用料が入ってきていた。
そのお金で水道光熱費などを賄うことができた。

ところが、今回は防衛庁に建ててもらったので、利益を上げる目的では使えないという。

ただでさえ市の税収が減って、そのしわ寄せがきているのに、せっかく建てた新しい建物が、
収益をあげる手段にはならないというのだ。

じゃあ、何に使うかというと、年2回ほど開かれる地区の集会ぐらい。

自宅で葬式を開けない人(年寄りばっかりだから年中行事のようにあります)、でも葬儀場は高いから利用できない人に使ってもらうのはどうか、
といったら、これも業者が入るからだめらしい。

我が東国原知事の5月13日付けのブログにも、県の施設を、"目的外"の商用利用すると、びっくりするような高い使用料金がとられる。
どうせ空いているなら、安くで貸せないもんか、と書いておられる。

そうなのよ。
ほんと、もったいないの。
うわものばっかりすごいの作って、使い方が実にへた。

もっと上手に、県や地域が活性化するように、もう少し柔軟に考えたらいいのに、
とおばさんは思うのです。

地域コミュニティ

| | コメント(4) | トラックバック(0)

地域コニュニティ.jpg夫と私が住む地域は、例外にもれず少子高齢化。

そういえば、じじばばはたくさん見かけても、赤ちゃんは見当たらない。

支出削減やら、補助金カットやら、公務員を減らしたり、と市は努力してきたが・・・
もういかん。市民が自覚して、手伝ってももらわにゃあ、と
先週末の夜「地域コニュニティ説明会」というのが、初めて近くの公民館で開かれた。

うちの地区は60戸ぐらいあるのだが、参加者はわずか10人。

どこかの過疎地域で、みんながボランティアで参加し、10年かかって活性化でき、税収も増え、豊かになった、というビデオを15分ぐらい見た。

私たちが引っ越してきた10年以上前は、耕作していた田や畑が整然としていたが、今はみんな年取って、作り手もなく、雑草が伸び放題。
外から見たぶんには分からないが、山も荒れている。
人も減っている。
活気がなくなってきている。

バイオエネルギーの生産や、食物自給率を上げるために、休田を利用できないものか。
山の木々の育成に必要な、下葉の伐採や間引きに、全国から、レジャーもかねてボランティアを募れないのか。

これから、協議会を各地域ごとにつくって、どういう活動をしたらいいか、決めていきます。
提案・意見があったら、アンケート用紙に書いてください、というので、
用紙の表はもとより、裏もびっしり書いた。

今から本気で活動していって、結果がでるのは10年先。
私はそのころ60歳代。

手をこまねいて、寂れる一方の地域で朽ちていくのは、いやだ。

洗濯物が乾かない

| | コメント(2) | トラックバック(0)

太陽はどこへ行ったの?というくらい、曇りと雨の日々が続いている。

宮崎の太陽は、東京の3倍の威力があるから、顔を見せないなら見せないでいいのだけど、
洗濯物が乾かないのには、まいった。

「乾燥機を使ったら?」
こしゃちょうママが教えてくれたアイデアに、
その手があったかと、どやつと洗濯物かかえて、出勤前、コインランドリーに寄った。

最近かなりふえたコインランドリーは、使いようによっては"働く主婦の友"となる。

特大の乾燥機の「この線までしか入れないでね」というところまで、たっぷり入れ、
100円3個で30分もばふばふ回したら、乾くだろうと思ったら
『6分100円』!

ひ~っ!いつから値段があがっちゃったのよっ!

んんん~、世の中のものの値段、どんどん上がってるもんね。
乾燥機動かすのも、熱をつくるのも、エネルギーがいるよね。

まあ、仕方ないか・・・
と100円玉5個入れて・・・
30分後、からっと水分がとんで、かる~く、いいにおいのする衣類を旅行かばんにつめました。

またこよっと!


マイカー

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今朝の通勤、やけにもみじマークの車が多いなと思ったら、
道路交通法が、6月1日、つまり昨日から改正され、貼っていなくてはいけなくなったんだった。

私のまわりは、80歳をゆうに過ぎた、高齢者ドライバーがたくさんいる。
免許があって、車があったら、どこそこ行くのに、マイカーを使うわね。

82歳の姑あらんだまばーちゃんの"マイカー"は、自転車。
おととしぐらいまで、
事務所に「来たわよ~」と顔を出し、
どうやってきたのと聞くと「マイカー」

車の通りは激しい上、高校生たちが曲芸のような乗り方で自転車の往来をする道を、
25分もかけてくるなんて「およしなさい」といっても、
「バスだと2度ものりかえなくちゃいけないからね」
と聞かなかったのが、

保険屋をやっているおいが
「もう自転車保険、更新しないよ」
と宣言したら、あっさり"マイカー"をあきらめた。

隣家の84歳のおじの"マイカー"も、自転車やさんにひきとってもらった。

年寄りからマイカーを取り上げるのは、心苦しいけど、
高齢者の交通事故は、ダントツ多いからね。

ばーちゃん、おじちゃん、まだ元気だから、あゆんで(歩いて)行ってちょうだいねっ。


ガソリンいくらになるの

| | コメント(4) | トラックバック(0)

6月になったら、ガソリンの値段がまた、がんっ!と上がるという。

宮崎市内に事務所をもったころ、実家の母に車で通勤しているといったら、
「あんたの運転じゃ危ないから、バスにしなさい」
と言う。

バスを使ってもいいけど、1日2本しか通っていないから、
行きは事務所に昼ごろついて、2時間ぐらい仕事したら、帰りのバスに間に合うように帰らなきゃ、と言ったら絶句していた。

山手線も、地下鉄も、バスも、待ち時間なく自在に乗れるというのは、東京のど真ん中にいるからできることなのよ。

田舎暮らしには、車がないと生活ができない。
田舎ぐらしではない、宮崎市内に住むうちのスタッフも、全員車で通っている。
だから、ガソリンの値上げは堪える。

今朝満タンにした。
154円/リットル。
10日間はもつ。
そのあと、いくらで入れることになるのだろう・・・

地区の総会

| | コメント(2) | トラックバック(0)

4月5月は総会のオンパレードだ。

大きい会から小さい会まで、進行はいっしょ。
前年度の会計や事業内容の報告があり、今年度の予定を述べる。

そのあと、来賓の挨拶になるが、どうして「おめでとうございます」になるのか、いまだによく分からない。
一年がんばりまして、ここまで来ました。だからおめでとう、かな?

おめでとうといわれて、ごもっともと思うのが、私たちの住む地域の自治総会。
戸数がどんどん減り、もろ少子高齢化地域。
よく存続している。

市の財政難から、補助金はどんどん減らされるので、自治会費は年々値上げ。
スポーツ大会でも何をやるのも、人はいない、金はないで、ちみちみした活気のないものになってくる。

この前の日曜日に行われた総会には、毎度のことながら、市長、県議ふたり、市議ふたりが来賓でおいでになった。

昼も近く、すいたお腹をかかえながら、えんえん続く、これら来賓の人たちの話を聞くのは苦痛だろうけど、私はけっこうおもしろいと思うのだ。

今、市に住む65歳以上は人口の29%をしめる。
去年生まれてきたのは250人、亡くなったのは470人、
とうとう総人口は33000人を切ってしまって、赤字は膨らむ一方。

なんとか経費削減して、納税者をふやそうと、宮崎市のベッドタウンとしてアピールしている。
また、会社工場をひっぱってきて、雇用対策もおこなっていること。

市のありようは、県に反映され、県のありようは、日本のこれからに影響する。

都会に住んでいたら自分のことしか考えられなかっただろうが、田舎に引っ越してきて、いろいろなことを見る目が変わったことだけは、確かだ。


22日は結婚記念日なのに、夫は出張中。

ひとり寂しく、テレビを見つつ、ご飯を食べている姿がちらりと頭をよぎったとき、
そうだっ!宮崎法人会女性部会の総会の日だっ!
ごちそう、楽しく食べられるねっ!

場所は青島観光ホテル。
締め切りせまっている仕事が終わらず、
総会パス、記念講演パス、
かろうじて懇親会には間に合わせるべく、車を飛ばして駆け込んでいったら、
終わっているはずの記念講演が、まだ長引いていた。

こそーっと入って一番後ろに着席し、まわりを見渡すと・・・不思議・・・寝ている人が誰もいない・・・。
いったい何の講演だっけと、演題をみてみると、
『介護保険の理解』

私の母の世代、年の離れた姉の世代が、ぞろりといらっしゃる女性部会。
一言も聞き逃すまいと、真剣にメモをとっている。

1年4ヶ月前、くも膜下出血で大手術した姉は、病院を出て、いよいよ自宅介護となる。
介護の認定の手続きをし、家を改装し、リハビリができるところ、通ってきてくださるお医者様を決める。

今は病院においてもらえる期間がきめられているので、退院は必然なのだが、果たしてやっていけるのだろうか、最初、家族はとても悩んだ。

幸い、知り合いに介護の仕事に従事している人たちがいたので、いろいろ教えてもらって、ようやく「家に戻る」という方向にもってこれた。

ひとつには、姉には"希望"がある。
今より、1年先は、きっともっとよくなるはずだ。
ひとりで歩けるようになる。
ご飯を口から食べられるようになる。
しゃべることができるようになる。
きっときっとよくなるから、家にもどってがんばろう。
家族はそう思っている。

しかし、この講演の話、高齢者の介護保険サービスは、この先、日本はどうなってしまうのだろうと、ただひたすら不安でしかない。

自宅介護を主流にしていくようだけど、子供のいない人はだれに見てもらうの?
施設に入りたくても、お金の無い人はどうしたらいいの?
お金を取りやすいところからはしっかりとって、いざ払ってもらわなくてはいけないとき、出ないのはあんまりじゃないの。

6時半で終わる予定の講演は、質問もかなり出て、7時まで続いた。

そのあとは、いつもの大宴会。
おいしいものが次々でて、歌だ踊りだと、まあそのにぎやかなことよ。

つくづく思った。
ここにいるおばさまがたで、介護保険にやっかいになる人は、だ~れもいないわ・・・。

マンゴー2個20万円!

| | コメント(2) | トラックバック(0)

マンゴーの記事.jpgまったく空いた口がふさがらない。

ニュースでもやっていたが、東京大田市場では、ご祝儀価格とはいえ、マンゴー2個で20万円ですって!

さすがに宮崎中央卸売市場では、そこまでいかなかったが、それでも2個10万円!

東国原知事のおかげに違いないが、なんなんでしょうか。

以前、首都圏のお客様に、マンゴーを送っても価値がわかってもらえず、「なにこのちっちゃいの」という感じだったので、メロン(こっちの方がずーっと安い)2個入りを送っていた。
今は「マンゴーってどんな味するのお?」
お金振り込んでくれたら、何個でも送ってあげますっ!

高いついでに、10月神奈川県で、ウイーン国立歌劇が小沢征爾の指揮で、ベートーベンのフィデリオを演奏する。
S席65000円。
これを高いと思うか、ウイーンにいくことを思えば、安いと思うか・・・

マンゴーか小沢征爾かと言われたら、オペラをとるけど、
宝くじ、当てるのが先です・・・。


ガソリン116円/リットル!

| | コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜8時過ぎ、明日は日向に行くから、ガソリン入れとこか、といつものスタンドに立ち寄ると、なんと車が行列している!

やめよとバックしよかと思ったら、後ろに車がぴったりついてしまったので、しかたない、おとなしく待っていた。

大きく看板で『本日特価!-¥4円』
ふ~ん、126円ぐらいにはなっているってことか・・・

さて、やっと順番が来て、いつもの通り、カードをいれ、レギュラーの値段を見たら・・・
116円っ!

え~!大丈夫なの、このガソリンスタンド!
だから、こんなに並んでいたのか。
この前144円で満タン入れて、あまりの値段の高さに、くらっときたな。
どこでこの情報わかったんだろう。

驚いている場合じゃなく、早く入れないと次々車が並んできた。


暫定税率の期限切れのおかげで、ガソリンは安くなったけど、九州でも「陸の孤島」の宮崎は、住んでるものとしては、必要な道路はもっとあると思うんだけどな・・・。


アーカイブ

今月のあらんだまおばさん

2008年7月

あらんだま!フラおばさん

Powered by Movable Type 4.12