Home > お知らせ > 労働者派遣事業所となる

労働者派遣事業所となる

当社は、客先との関係をより強固なものにするために、『労働者派遣事業所』となる必要がありました。

 

まずは、「派遣元責任者講習」をうけて、派遣元責任者を決めます。

宮崎の場合は、一番近い講習場所は福岡。朝の便でたって、まる一日お勉強。夕方の便で戻ってきました。

次に、労働者派遣事業所になる申請を、宮崎労働局にします。

当社は、派遣業を生業とするのではないので、『特定労働者派遣事業所』を目指します。

半日ほどの「労働者派遣事業許可・届出に係る説明会」に出席。わからないところを担当者に確認して、申請書を書きあげました。

 

各機関に申請を出すときに必要な書類のなかには、見直す形で整備しなくてはいけないものがあります。面倒なのではありますが、会社を成長させていくために、あと後、あのとききちんとやっておいてよかったね、ということばかりです。

 

『労働者派遣事業所』になりましたが、当分この制度を使うことはなさそうです。

でもお客様には、とてもよいアピールになりました。

Home > お知らせ > 労働者派遣事業所となる

Return to page top