Home > 思い出 > ピアノの上のクリスマス

ピアノの上のクリスマス

  • Posted by: あらんだまおばさん
  • 2007年12月22日 07:51
  • 思い出

ピアノの上のクリスマスツリー
高校1年のとき、ピアノの先生を替えた。

そのころ60歳に手が届くぐらいだっただろうか。
手だけ見ると男の人顔負けのごつさなのに、夏でも冬でも花柄のかわいいブラウス、裸足で真っ赤なペティキュアをしていらした。
海外と取引をされている会社の社長さんがご主人だったからか、それとも昔ピアニストだったからか、毎年夏休み1ヶ月はほとんどヨーロッパで過ごされる。そして敬虔なクリスチャンだった。

習い出して初めての12月。
レッスン室に入ったら、でーんと部屋の真ん中においてあるグランドピアノの上に、ところ狭しと何かきれいな色のものがのっている。
近づいてみると、クリスマスカード。封をあけて、カードの文がよく見えるように置いてある。もっとよく見ると、いろいろな国の言葉で書かれていた。

「先生のお知り合いからですか?」
少しも嫌味なところなく、うふふ、と笑いながら
「すてきでしょ。カードをいただくと、お元気なのねって思うの」


今年5月に買った私のグランドピアノ。置いてあるのは小さなクリスマスツリー。これを置きながら、ちょっとうきうきした気持ちの、昭和40年代ヨーロッパが遠かった時代の、12月のレッスンを思い出した。

コメント:2

スッタンバッタンさわこママ 2007年12月23日 19:06

かっこいいなー グランドピアノ・・・
うふっ 私の幼少期を思い出しました
山間の田舎住まいで父に「オルガン買って」っていったところ
「よっよ 闇夜で銭 拾ったら買っちゃる」って それですっごく喜んでました。

あらんだまおばさん 2007年12月24日 10:16

グランドピアノはかっこいいのですが、まだローンが・・・。

コメント入力欄

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/379
以下の記事へのリンクを参照
ピアノの上のクリスマス from あらんだまおばさんの元気日記

Home > 思い出 > ピアノの上のクリスマス

Feeds

Return to page top