Home > 田舎暮らし > シカ肉を喰らう

シカ肉を喰らう

  • Posted by: あらんだまおばさん
  • 2013年7月16日 11:18
  • 田舎暮らし

「この前いただいた、イノシシの肉は、臭くもなく、焼き肉やみそ鍋はおいしかったねえ~」
と報告したら、くれたおじさん、嬉しそうに、今度は骨付きのシカ肉を持ってきた!
シカ肉調理.jpgシカ肉シチュー.jpgシカ肉ごちそう.jpg
どうやって捕まえるの?と尋ねたら、
「わな」

わなだと、死んでないから、暴れるでしょう?
「相手も必死よ」

で、どうやって仕留めるの?
「ぼくって殴る」

!!!!
夫と私は、それを聞いてのけぞった。

臭くないのは、なんで?
「その場で手早くさばき、毛を丁寧に剃れば、臭くない」

どうやって食べるの?
「お湯で茹でて、塩ふって食べる」

それはちょっと味も素っ気もないでしょ、と思い、シチューにして、夏野菜のスパゲティーやサラダと、デリシャスなランチにしてみた。

そしたら、もう絶品!
おじさんに食べさせたかったなあ。

ちなみに、シカの皮は、ご自分の軽トラのシートにしているそうで(-_-;)

「次来るときは、タヌキとムジナの肉、持ってくるわ」
夫と私は、またもや、のけぞりました・・・

コメント:1

保険屋あい 2013年7月27日 18:00

こんにちは。
貴重な命を美味しく頂いたのですね。
私も食べてみたいですね。
野生の物は、肉も山菜も処理を手早くやるか
やらないかで、味に影響が出ますね。

コメント入力欄

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://td-sys.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1307
以下の記事へのリンクを参照
シカ肉を喰らう from あらんだまおばさんの元気日記

Home > 田舎暮らし > シカ肉を喰らう

Feeds

Return to page top